ChatGPT4oの初心者必見!ビジネスですぐ使えるプロンプト5選

ChatGPT×副業

ChatGPT4oを初めて使う方へ、ビジネスで役立つプロンプトを厳選しました。

簡単に使えるプロンプトを紹介しますので、ぜひ活用してください。

ChatGPT4oとは?ビジネスでの使い方

ChatGPT4oの基本的な使い方

ChatGPT4oは、AIを使ったチャットボットです。

例えば、あなたがビジネスの会議で話し合った内容をまとめたいときに役立ちます。

具体的には、会議後に「会議の内容を要約してください」と指示することで、

重要なポイントをまとめてくれます。

使い方の手順
  • ChatGPT4oのウェブサイトにアクセス
  • 使いたいプロンプトを入力
  • 出力結果を確認

これにより、時間を節約でき、他の重要な仕事に集中することができます。また、初心者でも簡単に使えるため、多くのビジネスシーンで活用できます。

ChatGPT4oを初めて使う方の3ステップ

ChatGPT4oを初めて使う方やまずは無料で試してみたいという方向けに

かんたん3ステップを案内しています。

こちらから

ビジネスで役立つChatGPT4oのプロンプト

インターネット検索プロンプト例

ビジネスのリサーチをするとき、ChatGPT4oを使うと非常に便利です。

例えば、「〇〇について、インターネットで多角的に調べて、

中立的な視点でできるだけ詳しくレポートしてください」と指示すると、

必要な情報を迅速に集められます。

POINT💡
  • 日本語と英語の両方で情報を調べる
  • 必ず事実に基づいた内容を書く
  • 参照したURLを必ず記載する

▼インターネット検索プロンプト例


〇〇について、インターネットで多角的に調べて、中立的な視点でできるだけ
詳しくレポートしてください。
・日本語だけでなく、英語の情報もインターネットで調べてください。
・日本語で常に書いてください。
・調べた情報に基づき、事実を書いてください。
・参照した URL を必ず書いてください。

▼インターネット検索プロンプトの出力例

インターネット検索プロンプトの出力例
インターネット検索プロンプトの出力例

この方法を使うことで、正確で信頼性のある情報を集めることができます。

ビジネスの決定を下す際にも、大いに役立つでしょう。

企画書を書くプロンプトの例

企画書を作成する際、ChatGPT4oは非常に便利なツールとなります。

具体的には、「あなたは、日本一経験豊富な、

企画書のコンサルタントです。

以下の『現在決まっていること』を元に、

上司が『わかりやすい』と唸る企画書を書いてください」というプロンプトを使うと、

効果的な企画書が作成できます。

企画書作成の手順💡
  • まず、現在決まっていることをリストアップする
  • 次に、具体的な提案内容を整理する
  • 企画書の構成を考え、論理的にまとめる

POINT💡
  • 簡潔で明確な言葉を使う
  • ビジュアルエイド(グラフや図)を活用する
  • 具体例やデータを盛り込む

▼企画書を書くプロンプト例

あなたは、日本一経験豊富な、企画書のコンサルタントです。
以下の「現在決まっていること」を元に、
上司が「わかりやすい」と唸る企画書を書いてください。
出力する文体は、例文を真似てください。真似るのは文体のみです。

###
現在決まっていること
(決まっていることを書く)

###
例文
(真似したい企画書を書く)

▼企画書を書くプロンプト出力例

企画書を書くプロンプトの出力例
企画書を書くプロンプトの出力例

ChatGPT4oを活用することで、企画書の質が向上し、

上司やクライアントからの評価も高まるでしょう。

このプロンプトを使って、より効果的な企画書を作成してください。

自己分析コーチングプロンプト例

自己分析を行う際、ChatGPT4oは頼れるコーチとなります。

「あなたは、日本一優秀なビジネスのコーチです。

『ChatGPTを活用した、自分らしい副業』を考えています。

それに活かせるように、私の棚卸をします」といったプロンプトを使うことで、自分の強みや弱みを明確にする手助けが得られます。

ステップ💡
  • 必要な質問をすべてリストアップする
  • 最適な順番で質問をする
  • 回答が不十分なら追加の質問をする

▼自己分析コーチングプロンプト例

あなたは、日本一優秀な、経験豊富なビジネスのコーチです。
AIを活用した、自分らしい副業」※を考えています。
それに活かせるように、私の棚卸をします。
その自己分析をサポートしてください。
出力する文章は、ビジネスの初心者でもわかる易しい文体で、寄り添うように書いてください。

#手順1
そのための必要な質問を、まず全て書いてください。
その上で、最適な順番で、質問を1つずつしてください。
質問には回答例もつけてください。

#手順2
そして、私の回答では情報が足りなければ、追加で質問をしてください。
情報が十分であれば、次の質問に移ってください。

#手順3
これを繰り返して、自己分析を適切にサポートしてください。

#手順4
全ての質問が終了したら、自己分析の回答の全体を踏まえて、ビジネスコー
チとして「どんなビジネスが私に合いそうか」「ここから私が取り組むとよいことは
何か」などをアドバイスしてください。

  の部分を、あなたが求めるものに修正してください。

▼自己分析コーチングプロンプト出力例

自己分析コーチングプロンプト出力例
自己分析コーチングプロンプト出力例

これにより、自己理解が深まり、

自分に最適な副業やビジネスの方向性を見つけることができます。

商品・サービス作りプロンプト例

新しい商品やサービスを作るとき、

ChatGPT4oを使うとアイデアが広がります。

「あなたは、日本一経験豊富なビジネスのコンサルタントです。

予算をかけずにできる、スモールビジネスの日本のノウハウをたくさん持っています」

というプロンプトを入力すると、革新的なアイデアがたくさん出てきます。

POINT💡
  • 自分の考えを基にアイデアを出す
  • 修正が必要なら具体的な指示を出す
  • 顧客のニーズを考慮してアイデアを具体化する

▼商品・サービス作りプロンプト例

あなたは、日本一経験豊富なビジネスのコンサルタントです。
予算をかけずにできる、スモールビジネスの日本のノウハウをたくさん持って
います。
以下の私が考えていることを元に、これまでありそうでなかった「AIを活用した、自分らしい副業」※のアイデアを 10個、書いてください。
出力する文章は、ビジネスの初心者でもわかる易しい文体で、寄り添うように
書いてください。

###
私が考えていること
(自己分析で出てきたことを書く)

  の部分を、あなたが求めるものに修正してください。

この方法を使えば、他にはない独自の商品やサービスを生み出すことができます。

▼商品・サービス作りプロンプト例(つづき)

アイディアが良くなかった場合プロンプト

もっと面白い斬新なアイデアを、さらに10個書いてください。

▼商品・サービス作りプロンプト例(つづき2)

アイディアを具体的するプロンプト

いいアイデアですね!具体的にどうやるか、さらに詳しく書いてください。
いいアイデアですね!具体的にどんな人が「ほしい!」と強く思うでしょうか?
メインの顧客になりそうな人物像を、詳しく書いてください。
いいアイデアですね!すでに類似の商品・サービスがないか、
インターネットで調べてレポートしてください。

コンセプト考案プロンプト例

ビジネスのコンセプトを考える際、ChatGPT4oは非常に役立ちます。

「あなたは、日本一優秀なビジネスのコピーライターです。

日本人の心に響く、ビジネスのコンセプトやキャッチコピー、

商品・サービス名を作るのが得意です」というプロンプトを使うと、

効果的なコンセプト案が出てきます。

ステップ💡
  • ビジネスアイデアを明確にする
  • 顧客の課題を解決する要素を盛り込む
  • シンプルでわかりやすい言葉を使う

▼コンセプト考案プロンプト例

あなたは、日本一優秀な、経験豊富なビジネスのコピーライターです。
日本人の心に響く、ビジネスのコンセプトやキャッチコピー、
商品・サービス名を作るのが得意です。
以下の「私のビジネスアイデア」に対して、以下の「コンセプトとは」の説明に従って、
見込み客の心に響く、魅力的なコンセプト案を 10 個考えてください。

###
#私のビジネスアイデア
(ここまでで出てきたことを書く。)

#コンセプトとは
ビジネスや製品、サービスの基本的なアイデアや哲学。
コンセプトは「ビジネスを通じてあなたが何を伝え、何を成し遂げたいか」「あな
たのビジネスの方向性や価値観」をシンプルに表す言葉。
「お客様の何を解決し、どうなってもらうのか?」「何を期待してもらうか?」
「何を約束するか?」などの要素を盛り込む。

  の部分を、あなたのビジネスアイディアに修正してください。

▼「キャッチコピー」「商品・サービス名」考案プロンプト例

あなたは、日本一優秀な、経験豊富なビジネスのコピーライターです。
日本人の心に響く、ビジネスのコンセプトやキャッチコピー、商品・サービス名を
作るのが得意です。
以下の「私のビジネスアイデア」に対して、以下の「キャッチコピーとは」「商
品・サービス名とは」の説明に従って、見込み客の心に響く、魅力的なキャ
ッチコピーと商品・サービス名を、各10個、考えてください。

###
#私のビジネスアイデア
(ここまでで出てきたことを書く。決めたコンセプトも書く)

#「キャッチコピー」とは


#「商品・サービス名」とは

  の部分を、あなたのビジネスアイディアに修正してください。

このプロンプトを活用することで、

顧客に響く魅力的なコンセプトを作り上げることができます。

ChatGPT4oでビジネス効率を上げるコツ

プロンプトのカスタマイズ方法

ChatGPT4oのプロンプトは、

ビジネスに合わせてカスタマイズすることで、

さらに効果的に使うことができます。

例えば、特定の業界やプロジェクトに特化したプロンプトを作成することで、

より具体的なアドバイスが得られます。

カスタマイズ手順💡
  • ビジネスのニーズを明確にする
  • 具体的な指示や条件を追加する
  • 定期的にプロンプトを見直して改善する

これにより、ChatGPT4oが提供する情報が、

あなたのビジネスにより適したものとなります。

ChatGPT4oの活用事例紹介

実際にChatGPT4oを使って成功したビジネス事例を紹介します。

例えば、ある企業ではChatGPT4oを使って顧客対応の効率を大幅に向上させました。

事例のポイント💡
  • 顧客からの問い合わせに迅速に対応
  • 自動化された回答で時間を節約
  • 顧客満足度の向上

【参考記事】:ChatGPTを導入した日本企業の活用事例84選・24業種を徹底調査!

このような具体的な事例を参考にすることで、

あなたのビジネスにも同様の効果を期待することができます。

初心者が気をつけるべきポイント

ChatGPT4oの注意点と対策

ChatGPT4oを使う際には、いくつか注意点があります。

例えば、すべての情報が正確とは限らないため、

重要な決定を下す前には必ず確認が必要です。

注意点
  • 出力された情報の信憑性を確認する
  • 機密情報を扱う際は注意が必要
  • プロンプトを工夫して具体的な回答を得る

これらのポイントに注意することで、ChatGPT4oをより安全かつ効果的に使うことができます。

効果的なプロンプトの作り方

効果的なプロンプトを作るためには、いくつかのコツがあります。

まず、具体的で明確な指示を出すことが重要です。

例えば、「この商品のメリットを3つ挙げてください」といった具合です。

プロンプト作成のコツ💡
  • 明確な指示を出す
  • 具体的な質問をする
  • 必要な情報を事前に準備する

これにより、ChatGPT4oからより有益な回答を得ることができます。

まとめと次のステップ

ChatGPT4oを使いこなそう

最後に、ChatGPT4oを使いこなすための次のステップを紹介します。

まずは、ここで紹介したプロンプトを試してみてください。

その後、自分のビジネスに合わせたプロンプトをカスタマイズすることで、

さらに効果的に活用できます。

次のステップ💡
  • 紹介したプロンプトを実際に使ってみる
  • 自分のビジネスに合わせてプロンプトをカスタマイズ
  • 定期的にプロンプトを見直し、改善する

これらのステップを踏むことで、ChatGPT4oを使いこなし、

ビジネスの効率をさらに高めることができるでしょう。

以上が、ChatGPT4oの初心者向けビジネスプロンプト5選の具体的な内容です。

このガイドを参考にして、ChatGPT4oを効果的に活用し、ビジネスの成功に役立ててください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました